ワイン・チュートリアル

ワインの主な産地

初心者におすすめ!飲みやすいワイン

ワインに合うおつまみについて

ワインは国内でも多くの産地で

日本全国で造られているワイン

お問い合わせ

ワイン・チュートリアル

ワインに合うおつまみについて

ワインに合うおつまみは、赤なら肉、白には魚です。もちろんそれはそれで合うのですが、必ずしもこだわる必要はありません。
白ワインのおつまみには、お刺身があります。そこまで値段が高くないもので大丈夫です。白身魚がよく合います。オリーブオイルを少し絡めるだけで美味しくなります。
白ワインには口あたりがさっぱりしたものが多いので、ある程度塩気のあるものが向いています。生ハムがおすすめです。唐揚げは肉料理ですが、重めのものにはよく合います。
赤ワインに合う手軽なおつまみは、ポテトチップです。ポテトチップの塩気と渋味がよく合います。スイーツのチョコレートと合わせるのともおすすめです。
同じポリフェノール成分を含みますので、タンニンの渋みとビターチョコレートのほろ苦さがよく合います。相性がいいチョコレートは、ミルクチョコレートやレーズンチョコレートです。
しょうゆを使ったものとの相性もいいので、魚料理ですがまぐろの漬けも味が濃くなっていいです。

ワインのつまみチーズに変化をもたせる

ワインのつまみにチーズは欠かせない人も多いはずです。
そのまま食べても美味しいチーズはワインとの相性もよいですが、少しそのつまみのチーズに変化をもたせることで、見た目もさらにアップし華やかに早変わりしてくれます。
パーティーなどにも最適なチーズのおつまみレシピチーズせんべいはレンジで簡単に作れてしまいます。
パリパリとした食感が癖になります。
とろけるスライスチーズをクッキングシートにのせます。
とろけるチーズ1枚に対し500wで3分レンジにかけてあげるだけであっという間に完成です。
レンジにかける前に好みのスパイスをあらかじめ振っておくことで、自分好みのチーズせんべいができます。
もちろんとろけるタイプではなくもスライスタイプのチーズでも同様につくれます。
チーズに変化をもたせることでワインタイムがまた違った時間になり、さまざまな楽しみが広がってくれます。
レンジですぐにできるのがつまみとして大活躍してくれます。

pickup

外貨両替を池袋で行う

最終更新日:2017/8/24